primaniac推出六款“死亡笔记”人物主题香水

你喜欢哪一款呢?

primaniac推出六款“死亡笔记”人物主题香水

爽やかに香り立つハーバルシトラスのトップノートから、パチュリの苦味が陰りを落とすミドルノートを経て、力強いレザーノートに温かいアンバーが緩やかに広がるラストノートへ。
その香りが想わせるのは、清々しいまでに完璧な好青年。しかし気づけば仄暗い影に囚われ、捉えどころのない深みに呑み込まれてゆく。
新たな世界へと導く若者が紡ぐ、底知れぬ願いに惑わされるフレグランス。

TOP:Bergamot, Coriander, Clove, Clary Sage
MIDDLE:Rose, Sandalwood, Patchouly
LAST:White Musk, Leather Note, Vetiver, Amber

primaniac推出六款“死亡笔记”人物主题香水

みずみずしく弾けるフルーティーのトップノートから、ウッディの静かな渋みが顔を覗かせるミドルノートを経て、湿り気を帯びたベチバーにじわじわと侵されるラストノートへ。
あたりに広がるのは、鮮やかに立ち昇る林檎の香り。だがそれは明るさとは程遠く、深い闇にぼんやりと浮かぶような背徳感に満ちている。
軽やかな親しみやすさと、無慈悲な快楽主義者の姿とを合わせ持つフレグランス。

TOP:Bergamot, Apple
MIDDLE:Rosemary, Mimosa, Cedarwood
LAST:Kusunoki, Vetiver, Sandalwood, Musk

primaniac推出六款“死亡笔记”人物主题香水

ふわりした空気感が香るオゾンのトップノートから、白い花々が涼やかに通り抜けるミドルノートを経て、心地よい甘さが落ち着きを感じさせるホワイトムスクのラストノートへ。
洗い立てのシャツを想わせる透明感がもたらすのは、どこまでも純粋で自然体な姿。それはいつしか、穏やかな時の中へと消えてゆく。
温かな湯気に溶ける砂糖のように、柔らかに澄んだ気配を漂わせるフレグランス。

TOP:Cotton Flower, Ozone Note
MIDDLE:White Rose, Muguet, Gardenia
LAST:White Cedar, Treemoss, Amber, White Musk

primaniac推出六款“死亡笔记”人物主题香水

ファンシーな甘酸っぱさをもたらすベリーのトップノートから、グレープやメロンが明るく光るミドルノートを経て、可憐なマカロンがそっと包み込むように漂うラストノートへ。
風に舞うように湧き上がる愛らしい気配は、誰しもを振り返らせるガーリーな香り。どこまでも魅力的に、きらきらと立ちのぼってゆく。
盲目的な恋を心に宿した、天真爛漫に輝く笑顔を想わせるフレグランス。

TOP:Raspberry, Strawberry, Peach
MIDDLE:Melon, Grape, Jasmine
LAST:Macaroon, Musk, Amber

primaniac推出六款“死亡笔记”人物主题香水

ウォータリーノートがふわふわと広がるトップノートから、ほのかな甘みのクラリセージが混ざり合うミドルノートを経て、パインツリーが深みを増してゆくラストノートへ。
どこかあどけなさを残した香りが、心を射るような気配を隠して、静かにたたずんでいる。それはまるで、明け方の空に漂う小さな雲のよう。
掴みどころのない雰囲気の奥で、未来を見通す冷静な眼差しに出会うフレグランス。

TOP:Bergamot, Grapefruit, Watery Note
MIDDLE:Laurier, Clary Sage, Neroli
LAST:Cedarwood, Sandalwood, Pine Tree, Musk

primaniac推出六款“死亡笔记”人物主题香水

キレのあるシトラスが冴えわたるトップノートから、ブラックチョコレートのほろ苦さがにじみ出すミドルノートを経て、バニラがミステリアスに溶けてゆくラストノートへ。
ギラギラと輝く光に重なるダークな甘さが、危うい均衡を保ったまま広がってゆく。それは、どこか孤高の美しさにも似た、凛とした香り。
己が目指す頂点へと突き進むための、危うさと大胆さを兼ね備えたフレグランス。

TOP:Lime, Orange, Lemon, Nutmeg
MIDDLE:Black Chocolate, Pink Pepper, Mint
LAST:Vanilla, Musk

本文转载自http://primaniacs.com/deathnote/,原名『DEATH NOTE』フレグランス,如若侵权,请联系本站

发表评论

登录后才能评论